腹部の張り

投稿日: カテゴリー: 治療症例など

おはようございます。

.

.

本日は朝から快晴で本来なら外出日和ですね。

今朝も早朝散歩に行きましたが清見台中央公園は桜満開で花見もチラ見で気分良好です。

.

.

昨日は腹部の張りにて新患さんがご来院下さいました。

.

二週間前より腹部の張りが出始め何時もであれば直ぐに治まるそうですが

今回は症状が継続していて息苦しさも感じている様です。

具体的にはゲップやおならが出ない様な感じとの事です。

.

一応胃腸科や呼吸器科で診察してもらったようですが特に問題は無いようです。

.

.

先ずはお腹が張っている部位を特定し関連あるツボに刺鍼→少し硬さが軽快。

今度は硬結部(気になる部位)が少し下に移動、臍から右横部位の硬結もあるのでそこと関連ある両方のツボに刺鍼→こちらも両方とも硬結の緩みがかなりみられた。

そしては便秘と下痢が交互にあるようですので効果的なツボに置鍼(10分程度)→こちらは後日変化があればと思います。

最後に胃腸と関連あるツボに左右二点刺鍼して終了と致しました。

.

治療後にベットに腰掛けていただいた時にお腹の緊張が緩んだのでしょうか

弛みが戻ってきたと仰っており症状も軽減しているご様子でした。

.

今後も定期的にお腹の調子を整えて行くべく治療にお越しくださればと思います。

ご来院有り難うございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。