左から右へ – ぶろぐ – きよかわ鍼灸院

投稿日: カテゴリー: 治療症例など

こんにちは。

本日は湿度が低い分、暑さもカラっとしていますでしょうか。
週末も良い天気になりそうです。



本日は右下肢の症状で新患さんが、ご来院下さいました。

初めは左下肢の神経症状が出ていたようですが
一年前より右側の特に踵部分の疼痛及び右下肢全体の症状があるようです。

以前から腰痛もあるようで、病院では骨盤のゆがみ、ずれがあると言われたとの事です。

仕事柄座位姿勢の時間が長いようで、腰と臀部の張りがあるのが原因となっていますでしょうか。

鍼灸は15年程前に経験ありで特に不安もなさそうですので
通常の刺激量にてはり灸を行いました。

治療後は踵部分の疼痛はまだ気になるものの、それ以外の症状は軽減されたご様子でした。

今後は腰殿部の緊張緩和の軽減の為、月一程度の治療をお勧め致します。

お身体ご自愛ください。

ご来院有り難うございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。